これから廃車される方からよくある質問 Q37

HOME > 廃車Q&A よくある質問 > これから廃車される方からよくある質問 Q37
解体は自分でもできる?
できません。車を解体するには、自動車リサイクル法(使用済自動車の再資源化等に関する法律の業)の許可が必要です。
解体行為とは、カーステレオ類・カーナビ類等を除く物品の取外し行為を言います。使用済み自動車から、バンパーやフェンダー、ストラット等の足回り部品やドアミラー等の部品を、解体業の許可無く取外しする事は法令違反です。許可なく解体をすると三年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金になりますので絶対にやめましょう。 もちろん、インターネットオークション等で、自動車のSRSエアバック類やシートベルトが闇販売されていますが、完全な違法行為です。
SRSエアバック類は、許可を持った解体業者でも再販売は出来ません。法に基づき車上展開等の措置が必要となっています。
  • 必要書類のダウンロード
  • 書類の記入例はこちら

初めて廃車される方へ

お客様の声

お客様の声一覧

廃車関連情報

お役立ち情報

山梨県、滋賀県、沖縄県の廃車買取りを担当するリサイクル業者様を募集中! メールでのお問い合わせ先はこちら
Copyright © 2004-2012 廃車ドットコム All Rights Reserved.