廃車ドットコム

走りすぎた車、古い車、放置車など0円査定だった車も買います

これから廃車される方からよくある質問 Q41

HOME > 廃車Q&A よくある質問 > これから廃車される方からよくある質問 Q41
4月に廃車した場合の自動車税って、どう支払うの?
常、自動車税の納付書は5月初旬に納税義務者に送付されます。
各都道府県の県税(都税・道税・府税)事務所によって対応が違いますが、4月の半ば頃までに抹消廃車手続きを実施した場合は、4月の1ヶ月分のみの自動車税納付通知書が送付されるので、その1ヶ月分のみを納税して下さい。県税事務所の納付書送付の時期が違うので、一概に4月何日までなら1ヶ月分の納付書が送付されるのかが分かりません。
しかし、4月の後半に抹消廃車手続きをした場合でも、納付義務があるのは1ヶ月分のみです。5月に1年分の自動車税納付書が送付されたら、自動車税事務所にて4月中に抹消した証明になります“登録識別情報通知書(備考:一時抹消登録)”等の写しを持参して直接窓口にて、4月の1ヶ月のみの自動車税を納付しましょう。
また自動車税事務所まで出向かなくても、先に1年分の自動車税を納付しても大丈夫です。おおよそ2ヶ月程のちに、11ヶ月分の自動車税を還付する通知が自動車税事務所から送付されますので、指定の金融機関にて、その支払い過ぎた自動車税(過誤金という)を払い戻しする事ができます。
また5月に送付された1年分の自動車税を納税しないと、6月末から7月頃に送付される自動車税の督促状にて納付する事もできます。4月中に抹消廃車手続きを実施してあれば、その督促状は4月分のみの督促納付金額ですので1ヶ月分のみの支払で済ませる事が可能です。ただし督促状なので記載の期限までに納付しないと利息にあたります延滞金が加算されるので、あまりオススメは出来ません。

※軽自動車の場合は月割りの自動車税還付制度はございません。
 もう、乗らない不要な軽自動車は、3月中に抹消廃車手続きを済ませましょう。

全国50社の廃車工場が合同運営する 廃車買取りネットワーク

買取実績10万件
どんな車も買取ります 初めての方でも安心、30秒でカンタンお申込み。無料査定を申し込む。
買取実績10万台
30秒でカンタン入力 無料査定を申し込む
選ばれている4つの理由
どんな車も値段がつく

パーツやメタル資源として再利用し国内外に販売!

廃車イラスト
高価買取に挑戦中

車解体の資格を持つ廃車.comの工場と直取引だから高く買取れる。

廃車工場
自動車税も返ってくる

すでに払った31,600円の自動車税も返ってくる。
(4月に廃車/1,600cc普通自動車)

自動車税イラスト
来店不要でラクラク 廃車手続きや車の引取り すべて無料代行
  • 必要書類のダウンロード
  • 書類の記入例はこちら

初めて廃車される方へ

お客様の声

お客様の声一覧

廃車関連情報

お役立ち情報

山梨県、滋賀県、沖縄県の廃車買取りを担当するリサイクル業者様を募集中! メールでのお問い合わせ先はこちら
Copyright © 2019 廃車ドットコム All Rights Reserved.